FC2ブログ

ほにログ!

私、ほにほにのブログってこと(* ̄∇ ̄*)
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年10月
ARCHIVE ≫ 2017年10月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2017年10月  | 翌月 ≫

お気に入りウイスキー

ウイスキーの良さを表現できるボキャブラリーがないので
気に入ったお酒だけをピックアップします



写真 2017-09-27 23 18 24 (768x1024)
キルベガン
意識せずに選んだんだけど、これは“アイリッシュウイスキー”だそうだ
(キルベガンが初めて飲んだアイリッシュになるな)
アイリッシュウイスキーは1つ例外を除いてピートを使わないウイスキーなので
総じてどれも“クセがなく飲みやすい”といわれる

このキルベガンも柑橘系のスッキリした甘い香りが心地よい
お値段は3,000円ほど
ネット通販だと1,600円で買えるところもあるみたい
ストレートで飲むことが多いけど、気軽にハイボールにしてもイケる!

最近は勉強のためにいろんなウイスキーを買い漁り、飲み比べしまくってるんだけど
これはふつうに常飲酒として飲んでる
ちなみに今は2本目を開けて飲んでますw

ウイスキー初心者にオススメできる1本!

★★★

写真 2017-10-28 0 04 26 (768x1024)
ボウモア15年/ダーケスト

オクトモアっていうピート香が強烈なスコッチを飲んで
その手のウイスキーの良さにも目覚めてしまったのだけど
でも、まだ心底「美味い!」という感覚にはなれず
「う~ん、なんだか後ろ髪引かれるような味だなぁ」止まりというところが率直な感想

しかし、このボウモアはほどよいピート香(オクトモアと比べての話でこれもけっこう臭いw)と
シェリー樽原酒に由来する甘い香りと味が均等に合わさって
心底「美味い!」と思える上に、何とも尾を引く余韻が味わえる!

これは飲むと思わず、ニヤける!

まだ舌が肥えてないせいか大抵どれ飲んでも「美味い!」て思っちゃうんだけど
“飲むとニヤけるか?”という基準で選別するとほとんど脱落する

これは飲んだ瞬間「ぬっほ~!♪」と興奮した
山崎25年飲んだときと同じようなノリになった(もちろんこちらは別格の美味さなのだが)

お値段はやや高めなのだけど、レギュラー商品のようで
慌てて購入しなくても入手は容易のようだ
それを知らずに期間限定だと早とちりして慌てて追加で2本購入してしまったw

ほにほにサンにプレゼントするなら間違いなく喜ばれる一品!

ただし、ピート香が強いので誰にでもオススメできるお酒ではないと思う
国産ウイスキーや有名どこのスコッチを一通り飲んで次へステップしたいという人に是非!

これ飲んでから他のボウモアやカリラなどに挑戦するといいんじゃないかな

いきなりボウモアやカリラ、それこそオクトモアなんか飲むと
ウイスキーを嫌いになると思いますw

スポンサーサイト



※備忘録 購入ウイスキー

9月に購入
写真 2017-09-27 23 18 24 (768x1024)

写真 2017-09-27 23 07 00 (768x1024)

★★★

10月に購入
写真 2017-10-25 0 21 59 (768x1024)

写真 2017-10-25 0 22 14 (768x1024)

写真 2017-10-25 23 15 47 (768x1024)

写真 2017-10-27 23 52 23 (768x1024)

写真 2017-10-28 0 04 26 (768x1024)

写真 2017-10-28 22 04 40 (768x1024)

写真 2017-10-31 23 46 06 (768x1024)
コレ、コンビニで売ってたんだよ!?w

写真 2017-10-31 0 37 50 (768x1024)

あとは
『山崎12年』『山崎リミテッドエディション2017』
この2つはなんかいいことがあったときに開けようと思っているので
まだ飲んでいません

こんな靴が欲しかったのだ

昨日、ジャズドリームで見つけて購入♪

防水タイプの靴

雨の日、ふつうの靴だと水溜りを避けて歩いてても滲みてくるじゃん?
この靴はそれがない!!

写真 2017-10-30 11 22 32 (1024x768)

ちょうど昨日は大雨!
買ってその場で履き替えて雨の中を歩いたからその実力を実感!
(履いてた靴はお店で処分してもらった)

もちろん長靴ほど完全な防水じゃないけど僕の求めているレベルはクリアしているのでOK

これで雨の日も安心して仕事ができます^^

レゴ社に対する苦言

家族でジャズドリームに来た
嫁と娘が買い物をしている間やることがないので息子と2人でレゴショップに・・・

★★★

写真 2017-10-29 12 25 04 (1024x768)

「最近のレゴ(セット)は特殊パーツがあるからズルイ!」
と、よく愚痴ってしまうのだけど、このセットもまさにそれ!

これ、カッコイイから欲しいのだけどねぇ。。。

写真 2017-10-29 10 56 58 (1024x765)

このパーツ、ズルくないですか?

(『ブロック』じゃなく『パーツ』と表現しちゃってますが、、、)

こんなのブロックじゃなくてふつうにドラゴンのアゴパーツだよね?
ヒゲのパーツも多分最近できたものだと思う、、、。



“特殊パーツ”という表現は誤りだね“専用パーツ”だな

既存のブロックを工夫して自分がイメージするパーツとして組み込む(表現する)ことが
レゴ作品を作る醍醐味だと思うんだけど
それをレゴ社自らが放棄して“専用パーツ”を使って表現するって、、、ズルイ!

レゴ DE 犬山城 #2

久し振りに犬山城の製作を再開!

。。。というかゼロからやり直してしまいました( ´∀`)

写真 2017-10-29 1 28 34 (1024x768)
それっぽい、それっぽい('∀`;)

ブロックが足りないのでこの角度で見えてる部分しか作ってありません(貧ぼっちゃま状態)

★★★

※ちなみに前回の状態はコチラ
これはこれで続きを作れたら…とは考えているので
とりあえずバラさずにキープしてあります

『山崎25年』購入!?

初めて『25年』を飲んでから3週間ほどしか経っていませんが

ついに!!\(^o^)/

写真 2017-11-03 22 26 26 (1024x768)
『山崎25年』はこのような箱に入っているようです!
他のお酒とは別格!

ご開帳!!\(^o^)/

写真 2017-11-03 22 26 38 (1024x768)

おぉ~!?

写真 2017-11-03 22 27 10 (1024x768)
シェリー樽だけで熟成させてるんだね~

でわ、でわ!\(^o^)/

写真 2017-11-03 22 26 54 (1024x768)

ん?

これはノンエイジの『山崎』です。。。('∀`)

★★★

実は、 “『山崎25年』の箱”が売ってたのでネタとして買ってみましたw

500円!

中身の『山崎』はもともと持ってたヤツです

「ほにほにサンなら買いかねない」と思ったでしょ?((´∀`))ケラケラ♪

確かに目の前に置いてあったら買うかもしれない。。。(。-`ω´-)




ちなみに、ネットで“『山崎25年』の空き瓶”が売られていましたが
お値段、なんと

10,000円!!

空き瓶なのに1万円!?
いや、もし洗っていない瓶だとしたらそれくらいの価値はあるかもしれない。。。(`・д´・;)
(たまらなく良い香りがするのだよ)

『闇金ウシジマくん』

写真 2017-11-03 21 32 16 (768x1024)

某コスプレーヤーさんがきっかけで何年も前から存在は知っていたけど
やっと先週あたりから読み始めた!



写真 2017-11-03 21 31 04 (768x1024)

あまりに面白くて今日最新刊まで到達!

てっきりすでに終っている作品かと思ってたけど、まだ連載中なんだね

続きがすげー気になるッ!!

★★★

マンガの勢いでドラマ版も視聴!

原作にないキャラ出てるし、主人公のビジュアルイメージが原作と違うんで
あんまり期待せずに観たけど
これまた良かった!!
(まだ全部は観てないのでこれから少しずつ。。。)

BAR

今年の5月に除庵さんと来て以来、毎月1度は訪れるお店



写真 2017-10-15 1 49 17 (768x1024)
『山崎18年』
すっごく美味しい!

もし、『25年』を飲む前にこれを飲んでいたら
あの感動はまた違ったものになったのかな?

ホント、味覚がおかしくなるわ
『18年』だってむちゃくちゃ美味しいのに
これを圧倒的に凌駕した美味しさだからな、『25年』は!



写真 2017-10-15 1 25 49 (1024x765)
『響17年』



写真 2017-10-15 2 09 44 (765x1024)
『白州18年』



基本的に家にないお酒
酒屋で見かけないお酒を選んで飲んでいます

他にもいろいろ飲んでいるので紹介したいけど
キリがないので割愛

このお店はいろいろマニアックなのが置いてあるので楽しいです

あえて、お店の紹介はしませんけど、写真のどこかにお店の名前が写ってるかもしれません

山崎25年 ≪後編≫

何かを飲み食いする時
その料理を目の前にした時
反射的に過去の経験から味を想像してしまう

『これはこれくらいの味なんだろうな』

具体的な味を想像するというのではなく
美味さの感動レベルみたいな漠然としたものなんだけど

『これくらいの感動があるんだろうな』
みたいな感じかな

想像通りだったり、思ってた以上に美味しかったりすると
「うわッ!?何コレ、めちゃくちゃ美味いじゃん!」
と、なる



さて、山崎25年である

写真 2017-10-07 11 52 25 (1024x768)

山崎(ノンエイジ)は飲んだことあるので、その延長上の味なんだろうな
もちろんめちゃくちゃ美味いに違いない。。。

絶対美味いというのは確信している!
(この色見てるだけでワクワクするし!)

しかし

グラスを鼻に近づけたときに鼻腔に流れる香り!

何コレ!?これがお酒の香りなの!?(*゚∀゚*)

口に含み舌で転がす。。。

何コレ!?こんなの飲んでいいの!?(*゚∀゚*)

写真 2017-10-07 11 57 30 (1024x1024)

全然想像してたレベルと違う!
想像の遥か上!

宝石を飲んでるような気分!

「こんなに美味しいもの、生まれて初めて!」
というセリフを初めて使ったと思う

感動して泣けてきました…(´;ω;`)



スゴイなぁ、こんな美味い酒があるんだ
ちょっとくらい高くても欲しいなぁ、、、とスマホで調べてみたら
値段も想像以上に高かった!/(^o^)\
しかも、プレ値!

お金貯めて買うにしても貯まったころにはもっとプレミアムになってるかもしれないし、、、
思い切って今買ってしまうか、、、
非常に悩む!



個人的に『山崎25年』が半端なく美味しく好みの味だったのですが
他の2つも半端なく美味しかったです
※『響30年』も買おうと思ったら『山崎25年』と同じくらいプレ値
※『響17年シェリーカスク』は商品として出てないけど、仮に商品として出てたらかなり高額商品


なんていうか凄過ぎて味覚がおかしくなるんだよ!

例えるなら、新垣結衣と石原さとみと北川景子が並んでて
一人だけ付き合えるとしたら誰選びますか?みたいな?

いやぁ、この試飲は
新垣結衣と石原さとみと北川景子、3人とデートして
うん、やっぱり新垣結衣がいい!!
結婚してください!
みたいな感じだったなぁ。。。( ´∀`)



おかげでかなり舌が肥えた!

そして、ますますウイスキーに興味が出てきた!

と、いうわけで今月はウイスキー購入本数、過去最高
累計金額も過去最高になりましたw
※この記事の作成は10/31です

山崎25年 ≪前編≫

「ふつうに美味い」ってセリフ、使うよね?

奥さんや彼女の手料理でそんなセリフ吐いた日にャ
「ふつうってなによ!?」ってケンカになりそうなもんだけど
言ってる本人は素直に褒めているつもりなんだよね(僕だけ?)

ここでいう『普通』というのが、「ごく当たり前」「ありきたりな」という意味になっちゃうから
確かに貶しているかのように聞えるのかもしれない
(『ふつうに』を付けないでただ「美味い」といえばケンカをしなくてすみます)

いやいや、でもねぇ「当たり前に美味しくできる」って
料理をしない僕からしたらとてもスゴイことなんだよ

でも、なんで「ふつうに美味い」って言ってしまうのか?
それはやっぱ回りに美味しいものが溢れているからなんだろうねぇ

贅沢な話なんだよね

あまりに美味しいものが回りにたくさんあるおかげで
「美味しい」の感覚が麻痺してる

「ふつうに美味い」というセリフの裏には
『おいしいのはわかるけど、何処かで何度も経験した“美味い”なんだ』
要するに、経験済みで新鮮味がない、感動がない

繰り返すけど、これは贅沢な話です。。。

大人になると経験値が豊富になってしまうせいで

「何コレ!?こんなの初めて!!」

なんて感動が起きなくなってくる

行列のできる人気の料理店...
うん、確かに美味い!行列ができるわけだ
でもね、なんとく想像できる美味さなんだよ

皆さんは
心の奥底から本当に「美味い!」と思えるような経験、ありますか?