FC2ブログ

ほにログ!

私、ほにほにのブログってこと(* ̄∇ ̄*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOP落語 ≫ 権太楼噺・爆笑十夜

権太楼噺・爆笑十夜

本日は午前だけ四日市で仕事して
午後と明日1日は仕事ゼロ!w
昨日も1日仕事してないし、ここまで暇なのは
独立後初めてかも。。。

★★★

写真 2019-05-09 16 26 02 (1024x768)
昼過ぎに帰宅してすぐ新幹線に乗って東京へ!

写真 2019-05-09 15 56 06 (1024x768)
噂のマリカーですかね?
翌日も見ましたよ
よく異国の土地をあんなスピードで走れるな




昼の部が終ったころに到着

すると表に林家正蔵(元“林家こぶ平”)師がごくごくふつうに出てきた
他の噺家さんらしき人とふつうに談笑してる。。。
アレ?
芸人さんは人目につかないところから出るとかじゃないの?w
夜の部のために並んでいる落語ファンも10人くらいすでにいるんだけど
誰も気付いていないっぽい
(気付いてもスルーなのか?)
マネージャーか弟子らしき人と歩いて上野駅方面に歩いていった。。。

驚いたw



写真 2019-05-30 22 27 27 (1280x960)

今日は僕の大好きな噺家、柳家権太楼師がトリを務める特別興行!

古今亭菊之丞師や一之輔師の師匠である春風亭一朝師も初めて見れた!
さん喬師の『締め込み』、良かった。笑った。

そして、最後、トリ!

柳家権太楼師匠ォォォッ!!

この日は、『らくだ』!!

権太楼師の『らくだ』はCDで何度も聴いてるけど
やはり“落語はライヴ”だよなぁ
全然違う!
笑わせるところは笑わす、固唾を飲ませるところは飲ます
どなたかが言った“緊張と緩和”を体験させてもらった



「カンカンノウ踊らせろィ!」で下げるかと思いきや
「冷でもいいからもう一杯」と本寸法で演じ切っていました

大概は「カンカンノウ~」で下げたほうが笑えるしすっきりするので
多くの噺家さんはそこで終る
でも、ホントはまだ続きがある
続きをやらない理由は、笑えるポイントがあまりなく蛇足な感じがするから

僕も「カンカンノウ~」で下げるバージョンのほうが好きなんだけど
今日の『らくだ』は全くダレることなく
最後までたっぷり笑わせてもらった



今回初めて権太楼師を観賞させてもらったけど
本当、感動した!
やっぱナマで観ないとダメだわ

★★★

終演後、会場を出たけど感動覚めやらぬというのか
離れるのが名残惜しくてしばらく表で休んでいました

すると。。。!!
(ちょっとそれを期待してたのだが。。。)

権太楼師がふつうに出てきたァァァッ!!

マジか!?

まだ外にはお客さん何人かいるんだけど誰も気付かないの?
着物姿じゃないから気付かないのかなぁ?

さっきあなたたちが爆笑して拍手していた人がそこにいるんですよ?

僕は芸能人とか有名人が目の前にいてもスルーするんだけど
大好きな人の場合はやっぱ別だな

ちょっと迷ったんだけど声をかけさせてもらいました

サインや写真はお疲れのところ迷惑だと思ったので
握手だけさせてもらっちゃいました♪

ぬォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォッ!!

超ウレシイ!!

有難うございました!!

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL