FC2ブログ

ほにログ!

私、ほにほにのブログってこと(* ̄∇ ̄*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOP落語 ≫ 柳家花緑独演会

柳家花緑独演会

写真 2019-07-17 17 42 30 (765x1024)
『落語家・初の人間国宝、五代目柳家小さんの孫』
という肩書きはいらないほどの人気噺家
チケットが取れたので行ってきました!

写真 2019-07-17 21 30 07 (1024x768)
『野ざらし』
花緑師匠のキャラによく合ってて楽しかった

個人的に『つる』って噺は台本として読むと全く面白くないのですが
実力のある噺家さんがやると面白いんだから面白い噺だねぇ

『中村仲蔵』大ネタ
ちょっと噺の途中で用語/状況説明みたいなのを入れてきてテンポが悪くなった印象

“現代の落語”が難しいのは聞く側が一定の知識を持ってないと理解できないこと
もちろん、今でも十分通じる笑える噺もたくさんあるのだけど
古典落語の場合、扱っている舞台が江戸~明治時代なことが多く
当時の人には当たり前に通じることでも現代の人には通じないことが多々ある
ここのところをどう処理するのか?
話の中で自然と伝わるようにうまくアレンジしたり、開き直って説明しちゃったり
その都度、演者が工夫をする
今回は後者だったけど、ちょっとやりすぎちゃった気がします
噺家さんを責めているわけではないです)

★★★

写真 2019-08-20 23 05 14 (768x1024)
終演後、サイン会♪
写真撮影と握手も快くしていただけました
撮影はお弟子さんの柳家緑君(名古屋出身)

サイン会は長蛇の列だったけど、最後までどのファンにも明るく接しているのが
強く印象に残りました
(僕が後ろから5番目くらいに並んでたので)

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL