FC2ブログ

ほにログ!

私、ほにほにのブログってこと(* ̄∇ ̄*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOPグルメ ≫ ボロネーゼ feat.炸醤(ザージャン)

ボロネーゼ feat.炸醤(ザージャン)

先週に引き続きボロネーゼ第2弾
今回は変化球で勝負です

≪参考動画≫




ボロネーゼ feat.炸醤(ザージャン)

4人前レシピ

トマトソース
※作り方そのものは過去記事参照
タマネギ(小)×2
トマト缶(400g)×1
ローリエ×1

炸醤
※作り方そのものは過去記事参照
牛豚合挽肉200g
醤油20g
紹興酒20g
甜麺醤20g

ボロネーゼソース
煮込み用の鍋にトマトソースと炸醤を入れる
デグラッセに使った紹興酒30gほども入れる
お酢小さじ×1
ナツメッグ5振り以上
シナモン3振り※ナツメッグと間違えて入れてしまった

よく煮込んで完成!
(煮込み時間は忘れた)

パスタとソースを和える際にバター20g(?)ほど入れる
ブラックペッパーと粉チーズをかけて完成!

写真 2020-06-14 19 33 34 (1024x768)

参考にした動画だとザージャンに紹興酒を使い
ボロネーゼソース作るときにさらに赤ワインを使ってるんだよね
違う醸造酒2つ使うことに違和感を覚えたので
赤ワインを使うところを紹興酒に置き換えた

ケチャップも使わずにお酢に置き換えた
ケチャップの成分のうちお酢以外は他の材料に含まれているので
これでも大丈夫だと判断

あと動画では使われてなかったけど、バターは絶対使ったほうがいい!
最初、オリーブオイルだけで作って何かイマイチだったので
バターを入れて作ったら格段に美味くなった
(“味噌とバターは相性がいい”という言葉を聞いたことがあるので閃いた)

★★★

炸醤に赤ワインの代わりに使った紹興酒のおかげで
イタリア料理ながら中華風味なパスタになった

家族の評価
「前作ったボロネーゼのほうがいいけど、これはこれで美味しい」
「(バター入れたバージョン食って)こっちはもっと美味しい!」


個人的には
これはこれで美味いとはいえ中華風味が鼻に付くのが難点かな~

次作るとしたら
炸醤にこだわらず、隠し味的に甜麺醤のみを使うといいかな?
“トマトソースパスタの隠し味に味噌を入れる”って記事を読んだことがある

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL